【レポート】オーナーズフェア(名古屋)へ!(入居トラブル編)


こんにちは!

「新米大家さんが、明るく楽しく満室経営ができるお手伝い!」

小萩有希子です。

 

 

先日、大家さん向けのフェア

オーナーズフェア 名古屋」へ行ってまいりました!

 

 

 

ところで、「大家さん向けのフェアやイベント」

行かれたことありますか?

 

 物件の購入や売却

 リフォームの最新情報

 空室対策の最前線

 各種設備のトレンド

 入居トラブル

 相続

 

・・・などなど! 有益な情報が満載です!

 

複数の主催会社さんが、

東京をはじめ、大都市では定期的に開催されています!

ぜひ、足を運んでみてくださいね。

 

オーナーズ・スタイルさんは

次回、「10月13日(土)」新宿にて

「賃貸経営+相続対策 フェスタ」を開催されます!

ぜひ、足を運んでください^^

↓ ↓

 

お申し込みは、こちら!

 

 

オーナーズスタイル社長 上田さまとお写真を撮らせていただきました!

上田さま、気さくにご対応いただき、ありがとうございました。

 

 

 

さて、今日は、「オーナーズフェア 名古屋」のレポートを

みなさまにシェアします。

 

まずは、「入居トラブル編」

 

 

講師は、司法書士 太田垣章子先生。(詳しい情報は、こちら!)

 

 

2000件以上のトラブル対処という経験豊富な先生。

実際に発生したトラブル事例より、

「トラブルを防ぐには」「トラブル対処法」を教えていただきました。

 

 

 

 

入居トラブルといえば

 

 家賃の滞納

 夜逃げ

 迷惑行為(ゴミ、騒音など)

 部屋でお亡くなりになる

 

 

などなど。さまざまです。

 

 

「なんとなく、うちは起こらないよね〜〜」

と思いがち!

ですが、太田垣先生は、すでに2000件も対応されているそうです。

 

 

大家業は、入居者さんの生活に寄り添っているお仕事です。

生活していれば、大小さまざまなトラブルは、起こり得ますよね。

 

 

そんなときに、ポイントをきちんと押さえて運営しているだけでも

ずいぶん、違ってくると思います。

 

今回、

トラブルが起こらないように、日頃から大家として気をつけるポイントを

学んできました!

 

 

【トラブルが発生しないようにするには】

 

 ・物件の共用部分、外構を、きれいに保つ
→ きれいな場所は、汚したがらないもの。

逆に、汚れていると、さらに汚したくなるもの。

 

 ・物件に、花を植える

→ 花を植えてお手入れをすると、「大家の管理が行き届いているな」
思ってもらえる。犯罪組織のアジト・・・などにはなり得ない!

 

 ・入居者さんの情報を、アップデートするよう心がける
→ 電話番号、勤め先など、契約更新時などの節目の際、必ず確認する。
何か変化がないか?など、心構えが出来る

 

 ・日頃から、コミュニケーションをよく取る
→ 病気、身辺の変化などがあった際に

「滞納〜」という最悪な状況になる前に
大家と入居者さんでよく話し合って、最善の方法を取ることが可能

 

 ・賃貸借契約書は、場合に応じて「カスタマイズ」!

→ いろんなケースの入居があるため

1パターンの契約書では網羅できない事あり。

状況に応じて変更し、入居前にきちんと合意をとっておく

 

 

いかがでしたか?

トラブルは、発生してからでは遅いです。

ぜひ、日頃から、トラブルが起きにくい環境を整えて

大家業を楽しみましょう!^^

 

ありがとうございました!