【恐怖】あなたの物件運営の行く末・・・


 

こんにちは!!

 

「明るく楽しく満室経営ができるお手伝い!」

空室対策アドバイザー 小萩有希子です。

 

今日は、面白いゲームに
参加してきました!

 

69424343_502650690551656_5783236209241227264_n.jpg

 

ご存知、ベテラン大家の
加藤茂助先生。

 

先生が考案された
「カリスマ投資家養成ゲーム」に
参加してきましたよ。

 

参加者は、
千葉大家倶楽部の、北嶋勇次さん
元レースクイーン大家の、古川美羽さん
そのお友達、
そして、コハギ。

 

そしてそして
茂助先生みずから司会進行!!

 

69372500_502799393870119_9080904265089679360_n.jpg

 

このゲームは、

自分が物件を買うところから始まり、

 

30年後の長期の投資戦略をどう考えるか、
を、シミュレーションできるものです。

 

30年という長期の投資は、
ほとんどの方は体験できないですよね!!

 

だって結果が30年後にわかるのでは、
遅いから・・・(笑)。

 

もうおばあちゃんです、ワタシ!

 

 

だからこそ、

物件を買う前に、
物件を買ってからも、

 

こういうゲームを使ってシミュレーションが
できるのって

 

本っ当に大事なことなんですよね〜。

 

結果は!

69427116_502799350536790_4060909496971558912_n.jpg

 

元・レースクイーン大家の
古川美羽さんが、
ぶっちぎり1位!

 

北嶋さんも、堅実に資産を増やしていました。

 

コハギは・・・、
ちょっと危なっかしい買い増しも
ありましたが

 

なんとかプラスを出して
終わりました。

 

参加者みなさん、プラスになりました〜!

 

さて
あなたは
きちんと把握していますか?

 

あなたの物件の
30年後の行く末を。。。。

 

・自分が◯年後にで買い増して、
 失敗/成功するかどうか。

・空室や補修のリスクは、
 どれくらい考えるべきか。

 

こういうことは、
準備ができる要素です。

 

「軸」をしっかり持って
考えることで、

不動産投資へ向き合う姿勢が
長期計画が立てられる体質に
変わります。

 

誰しも最初は、
金額が大きくて得体のしれない

 

「オバケ」のような物件の存在…。

 

それを
勉強し、
シミュレーションすることで

 

オバケがオバケでなくなり

 

人生のパートナーに変わってきます。

そして、
30年もの長期で考える投資で
考えるべきは

 

「価値の低下」と「空室リスク」。

 

どうやって価値=家賃を下げずに
空室が出ないようにするか。
すぐ入居者さんに出会えるか。

 

空室対策だって

得体のしれない
「オバケの退治」みたいに

闇雲にアレコレと
不安に苛まれながら
策を講じるわけではなく

しっかり軸を持てば

怖くありません。

 

このメルマガで
その「軸」が形成できるよう

 

しっかりと
伝えてまいりますね!

 

今日は
とても勉強になりました!!

 

茂助さん、ありがとうございました!!

 

茂助先生のゲームは
定期的に開催しています。

 

今週末は
一緒にゲームを楽しんだ
北嶋さん主催の

「千葉大家倶楽部」で
ゲーム開催だそうですよ!!

 

 

あなたが
1日でも早く

「満室大家」になることを
心から願っています!!

空室対策アドバイザー
小萩有希子(こはぎゆきこ)

 

30738578_1896318557068490_1180130027937726464_n (1).jpg

 
 

\健美家掲載の、好事例!/

コツが満載!最新事例が満載な
電子書籍、無料で配布中!

新米大家さんの
小物を配置してステージングする
空室対策3つの最新事例

表紙.png


▼健美家より詳しい本解説は、こちらから!▼
%%%_LINK_13087_%%%

 

▼健美家掲載事例▼
%%%_LINK_15961_%%%
%%%_LINK_15960_%%%