【暴露】コハギさんの恥ずかしい過去・・・


こんにちは!

 

「新米大家さんが、明るく楽しく満室経営ができるお手伝い!」

空室対策アドバイザー 小萩有希子です。

30738578_1896318557068490_1180130027937726464_n (1).jpg
%LAST_NAME%さん、
もう電子書籍は
読んでいただいて
いますよね^^!!
私はあなたに
いちにちも早く、
空室を埋めてほしいんです。
そして、
空室対策を
明るく楽しく取り組めるように
なっていただきたいんです!
「明るく楽しく、満室経営ができるお手伝い」
が、私の使命ですから!!
そのための近道として
電子書籍を作りました。
コハギの思いが、たーーっぷり^^
ぜひ、お手にとって読んでみてくださいね!
まだの方、
こちらからダウンロードしてくださいね!

↓ ↓ ↓

無料電子書籍ダウンロード!『新米大家さんの ”小物を配置してステージングする” 空室対策3つの最新事例』

表紙.png

 

 

さて、突然ですが
私の体験談を聞いてください。
私は、自分の物件があります。
がぞう1.png
横浜の、ワンルーム10部屋。1棟アパート。
家賃5.5万円です。
恥ずかしながら
1年前は新米大家だった私。
なんと、空室2部屋あったののを
半年も、放置!!
(ご存知の方も、多いかも・・・恥ずかしい!)
ここで、
1年前のコハギにインタビュー!
**************
【コハギさん、なぜ、放置したの?】
  ↓ ↓ ↓
「・・・だって、
 勝手に埋まると思ってたから」
「・・・だって管理会社が
 ”いまは動きないですよ〜”っていうから」
「・・・だって
 リフォームしないといけないし」
「・・・だって
 何やっていいかわかんない」
**************
・・・って、おい!
「だって」って言い訳ばっかり!!
と、1年前の私に
「めっ!」と叱ってあげたい!
ですが、これ
私だけじゃなくて
よくある、話、ですよね!!
あなたご自身や
周りの大家さんに
心当たり、ありませんか?
先ほどの「だって」の
全ての言い訳には
共通項があります。
それは、
「大家さんが、
 自分で動けない
「自分で動くための
 判断基準が、わからない」
こと!
だから、
・時の流れ任せ
・管理会社任せ
・提案を鵜呑み
・とぼけてごまかす
に、ならざるを得ないんです。
判断基準がわかれば、
つまり
空室対策の方法がわかれば
判断ができる。
大家さん自身が、動ける。
そうです。
「大家さんが、
 空室対策の方法を
 きちんと習得し
 スピードよく実行すれば
 空室は、必ず埋まる」
んです!
きちんと確立されたやり方を
実施することで
最短距離で、効率よく
満室大家へ近づいていくことが
できます。
1b5e38f4ce93c08f00c458f3fc0b8078_s.jpg
空室対策のひとつ
「フィーリングリフォームメソッド」は
2年で950室もの空室を
埋めてきた実績があります。
1つのメソッドで
950室もの空室が埋まるという
「高い再現性」があり、
物件が変わっても
メソッド=やることは、同じ!
どの物件でも適用できる。
これが、
フィーリングリフォームメソッドの
最大の強みです。
繰り返しますが
空室を埋められる大家になるには
「きちんと確立された方法を
 実施すること」
が大事なのです。
あてずっぽうや、
迷いがあっては、ダメなのですね^^
スピードが大事ですから。
あなたも
はやく満室大家になって
そして、いつ空きが出ても
怖くない、強い大家になって、
明るく楽しい賃貸経営を
送ってくださいね!!
いつも、応援しています^^