【八王子1K】空室に怯え、ひとり暗中模索する中、見えた一筋の光は。


ーーーー

下を向いていたら、

虹を見つけることは出来ないよ。

ーーーー

チャールズ・チャップリン

 

こんにちは!!

 

「新米大家さんが、明るく楽しく満室経営ができるお手伝い!」

空室対策アドバイザー 小萩有希子です。

30738578_1896318557068490_1180130027937726464_n (1).jpg

 

その日、その日で
目まぐるしく
状況が変わる、

「繁忙期!」

ただいま、真っ只中ですね。

 

私のところにも、

嬉しいお知らせが

どんどん届いてきています!

 

空室率が高く、難しいエリアでも
昨年末から段取りよく動いている
オーナーさんは

 

決めてきています!

まずは、茨城笠間市より
なんと法人契約が!

スクリーンショット 2019-01-22 0.52.07.png

 

そして、同じく厳しいエリア、
千葉県茂原市から、
年末1部屋に加え
年始1部屋も申し込みあり!

スクリーンショット 2019-01-22 0.52.52.png

 

はたまた、
前にお知らせした
「コンサルやります!」と決めたら
とたんに埋まった、八王子!

スクリーンショット 2019-01-22 0.56.50.png

 

段取りを踏むことで
きちんと埋まっていくことが

結果となって現れています。

 

「繁忙期だから、勝手に埋まる」

 

時代は、もう終わりました。

(これ、ワークショップでもいつも
申し上げることです)

 

いまは、むしろ
新築でも埋まらない時代。

 

そんな時代でも
確実に「空室」をなくして
堅実経営をするには、

「戦略プロセス」と
「メソッド」と

そして

「将来の夢」

を持つことが、必要です。

 

この3つを

「チームワーク」で
動かしていくことで

 

満室経営が手に入ります。

 

今日は

昨年の秋
閑散期にも関わらず

1年近く、空室5部屋が続いた
状態からスタートし、

見事、2ヶ月という短期間で
満室になった
オーナーさんからの

声を、お届けします。

 

この方の事例は

わたしの電子書籍でも
ご紹介していますし、

スクリーンショット 2019-01-22 2.18.03.png

 

実は、あの
「健美家」に紹介された

unnamed (4).png

 

空室対策、好事例の
オーナーさんです!

 

スクリーンショット 2019-01-16 23.46.16.png

 

(健美家での紹介記事は、こちら!)

【前編】
https://www.kenbiya.com/ar/ns/for_rent/renovation/3477.html

【後編】
https://www.kenbiya.com/ar/ns/for_rent/renovation/3478.html

 

スクリーンショット 2018-11-25 0.05.32.png

 

声を、ご紹介しますね!

 

+++オーナーさんの声+++

 

不動産賃貸事業を始めて一年弱の時、
空室率25%(5部屋)が一年近く続き、
ローン返済も厳しい状況でした。

 

管理会社を変更してみましたが
状況が好転することは
ありませんでした。

 

何をどうしたら良いか?

 

ひとりで暗中模索し
苦しんでいる中、

 

山岸さん、小萩さんの
フィーリングリフォーム
個別相談を受け、

 

コンサルティングを
受けることにしました。

 

小萩さんのコンサルを受けて
感じた事は、

 

空室対策が、見せかけだけの
ステージングでは無く、

 

不動産賃貸事業の
本質を捉えた対策を
実施している事と感じました

 

小萩さんとは
一緒に物件を視察し
一緒に管理会社、仲介業者を
回りました。

 

そのなかで感じたことは

現地現物で考動するコンサルティングは、

凄いです!!!!

 

満室御礼になって
とても有り難いと思っております。
ありがとうございます。

コンサルティングを通して、
空室対策を自ら実践出来たので、

空室対策のコツを得られた!と
感じております。

次に活かせる事としては、
再現性のあるメソッドを自ら実践して
成果を出すことです!!

不動産賃貸事業を始めたけれど、
いつ、何をどうしたらいいか?

少しでも不安のある方は、

是非是非、

小萩さんの個別相談、
コンサルティングを
受ける事をお勧めします!!

++++++++

オーナーさん
おめでとうございます!

このオーナーさんは

コンサルを受ける前は

「迫り来る空室」に
非常に怯えておりました。

なぜなら
ローン返済が
ご自身の生活費を
圧迫しかねないほど

経営状況が
先行き不透明に
なっていたから。

不動産賃貸業に
自信が持てず

夜も眠れない生活が
続いていたそうです。

そこで、
個別相談にて
いろいろお話を
お聞きする中で

具体的な
アドバイスを
お伝えしていくと

オーナーさんの顔が
ホッとした安堵感に
つつまれ、

「コンサルをやりたいです!」
「もっと、自分で考え、動ける
大家になりたいです!」

と顔がぱあっと晴れた
あの瞬間を

今でもわたしは覚えています。

 

空室対策で
よくある、間違い。

 

それは、

 

「自分ひとりで
動こうとすること」

 

物件管理を依頼していれば

管理会社さんに
客付の依頼をします。

 

実際のお客さんは
仲介業者さんが連れてきます。

 

部屋が空いたら
原状回復のための
リフォームチームとの
連携も必要です。

 

さらに
経営が行き詰まったときに

 

誰かに相談できる勇気も

経営者としては
持ち合わせておくこと。

 

一人で抱えても
答えはでません。

 

早く解決することが
賃貸経営者にとって、
もっとも大事なこと。

 

もちろん

「空室がありまして・・・」

なんて、

恥ずかしくて言いたくない
認めたくない。

 

というお気持ちも
わかります。

 

が、下を向いていては
空室は埋まりません。

 

「今ある空室を
なんとかしたい!
相談したい!」

 

という方は

 

私は全力で
応援します!

 

 

予告です

 

前述したように

難しいと言われている

北関東

千葉外房エリア

さらに30室ほぼ全空物件

 

埋まってきました!

 

その実績、なんと

 

チーム全体で
1080室以上。

 

そのノウハウ、
最新空室対策事例を

 

あなたの物件にあてはめたら?

と置き換えて
アドバイスさせていただく
チャンス

 

個別相談を、募集します。

先着、5名限り!

(現行コンサル中の事案を
最優先にさせてください)

 

・空室の数が多い

・空室期間が長い

・はじめの第一歩が
 なにをしていいかわからない

 

という方

優先的に個別相談で
お聞きします。

 

募集開始は、
明日、23日(水)午前中。

 

空室にお困りの方、

 

前を向いて
勇気を持って

 

一緒に満室大家に
なりましょう!

 

 

ーーーー

下を向いていたら、

虹を見つけることは出来ないよ。

ーーーー

チャールズ・チャップリン

 

あなたが

1日でも早く

「満室大家」になることを
心から願っています!!

空室対策アドバイザー
小萩有希子(こはぎゆきこ)

 

30738578_1896318557068490_1180130027937726464_n (1).jpg

\健美家紹介事例がココに!/

好事例として、あの「健美家」に紹介された
満室事例は、こちらで徹底解説!

電子書籍、無料で配布中!

新米大家さんの
小物を配置してステージングする
空室対策3つの最新事例

表紙.png


▼ここからお申し込みください▼
https://manshitsu-onrei.com/feelingreform/32/?bg

 

<健美家ご紹介記事>

【前編】
https://www.kenbiya.com/ar/ns/for_rent/renovation/3477.html

【後編】
https://www.kenbiya.com/ar/ns/for_rent/renovation/3478.html