【茨城笠間1K】空室率35%超えで、空室が埋まっていく軌跡!!


■2月ワークショップ 追加2席!

ご要望にお応えし、お席を追加しました!
どうぞお早めに!

ワークショップ20190224.png

▼ここからお申し込みください▼
https://manshitsu-onrei.com/wp20190224/?bg

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

何かを学ぶためには、

自分で体験する以上にいい方法はない。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

アインシュタイン

 

 

こんにちは!!

 

「新米大家さんが、
明るく楽しく満室経営ができるお手伝い!」

空室対策アドバイザー 小萩有希子です。

 

 

コンサル中のオーナーさんより

次々嬉しいお知らせが
届いています!

 

スクリーンショット 2019-02-18 21.27.17.png

 

埼玉・毛呂山町で
ほぼ全空だった物件が

なんと、3部屋埋まりました!

 

1月末に現地コンサルへ
行った物件ですが
ここの種まきが、効いてきましたね!

スクリーンショット 2019-01-31 22.40.41.png

 

素晴らしいことです!!

 

空室対策は
「種まき」をしてから
「芽が出て」くるのが

通常、1ヶ月はかかります。

 

これだけ早く反応が出るのは
もちろん

「繁忙期」

というのもありますが、

「繁忙期だから必ず反応がある」

とは限りません。

 

繁忙期であろうと、
閑散期であろうと、

やることはいつも同じ、
というのが

フィーリングリフォームの
考え方です。

 

スクリーンショット 2018-11-06 19.54.49.png

 

 

さらに

昨日お伝えした
嬉しいニュース!

 

スクリーンショット 2019-02-17 16.13.57.png

そう!
茨城県笠間市の物件に
2件目の申し込みが入りました!

 

笠間市は
空室率が35%と高いのですが

この物件があるエリアは
市内の中でも、より厳しい気がします。

 

なぜかというと
周りは田園風景。

大きな地主の一軒家ばかり。

スクリーンショット 2018-12-22 11.27.04.png

 

もちろん、コンビニはありません。

ここでオーナーさんは

6部屋中、5部屋空きから
スタートしました。

 

全部埋まれば、ドル箱物件です!

 

このオーナーさんの
活動を、シェアしますね!

 

「今、動きがなくて・・・」

とお困りのオーナーさんにも

参考になる、勇気が出る内容です!

 

 

コンサル依頼前に
完了していたリフォーム部屋に

 

小物を飾り
ステージングをしました!

48394114_351340552349338_8834274233497419776_n.jpg

 

カッコいい部屋に、仕上がりました!

 

残りの4部屋は、未リフォームのまま
募集をかけることに。

ひどく汚れているところは
ちょこちょこっと、補修はしました。
それが、これ。

48419042_353094115507315_7482206958074724352_o.jpg

100均のテープを
貼っただけ!!

 

さて、どの部屋から申し込みが入るか、
オーナーさんの挑戦です!

 

が、管理会社さんへ
ヒアリングするものの

これと言って決め手はなし。

 

 

そこで、

物件を買った不動産屋さんに
話を聞いてみよう!と

オーナーさんが閃きました。

 

すると、その不動産屋さんは

「アパート近くに農業法人があるから、
営業かけてみたら?」

 

この一言で
事態が少しずつ動き始めました。

 

実は、お話があった当初は

管理会社に、営業を頼んでいました。

 

が、
少し待っても、反応なし。

・・・

管理会社さんは、いまの業務に手一杯で、
営業できていなかったことが
わかりました。

 

そこで、
オーナーさんみずから
電話でアポを取り

農業法人の責任者さんへ
営業をかけ、
交渉をし、

 

なんと、法人の契約を
締結させました!!

 

部屋は、モデルルームではなく
テープで補修した方の部屋!!

リフォームしなくても
埋まったんです!
すごい!

 

これが1件目。

49841137_366306984186028_521216533595160576_o.jpg

 

そしてもう1部屋は、

隣の水戸市の仲介業者さんが
決めてきてくれました!

 

が、水戸市の仲介さんは
今までノーマーク
だったんです。

 

ですが
このオーナーさん。

 

ご自身の物件の近くに

仲介さんのロゴが書いてある 車が
停まっていたのを見つけて

「私の物件、お願いします!」

と突撃挨拶をしに行った!

 

すると、なんとその仲介さんが

2件目を決めてきて
くれました!!

 

どこに「ご縁」が
転がっているか

わからないものです。

 

この1件目、2件目で

共通して言えることは

 

【知恵を、絞る】

 

ということ。

 

 

コンサルを通じて
このオーナーさんは

 

「知恵の、絞り方」

を身につけていき、

 

合間に本を読んだり
先輩大家さんの話を聞いたり

 

「知恵の、絞り方」

をさらに磨き

 

ご自身で掴み取った

「2件の成約」

 

でした。

しかも、この難しい地域で!

 

知恵をどう絞るかは、
ひとりでは、学べません。

 

コンサル中に
答え合わせをしながら

 

正しい方向性を
見つけ出し、
やってみて、
確認し、

 

しっかり、
空室対策のスキルを
身につけられました!

 

ほんとうに、素晴らしい実績です!

 

このオーナーさんの
考動の軌跡に

 

あなたも、なにか
感じることがあれば
嬉しいです。

 

すごく、勇気をもらえる
嬉しいお話ですよね。

 

この方も、はじまりは
わたしのワークショップでした。

 

ワークショップ20190224.png

上の写真に、映っておられます^^

 

このときは、今の快進撃は、
ご自身でも想像できていなかったと
思います。

 

ひとは、2ヶ月で
こんなにも、変われます。

 

感動、しますよね!

 

学ぶことって
素晴らしいです。

 

もし、
「私も、満室大家になりたい!」
「諦めていた今の空室を
 やっぱり埋めたい!」

と感じられたなら、

 

埋まりますよ!

 

今なら、ワークショップがあります。
ぜひお越しください^^
それが、変われるきっかけになれば
最高です!!

 

ワークショップ01204.png

▼ここからお申し込みください▼
https://manshitsu-onrei.com/wp20190224/?bg

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

何かを学ぶためには、

自分で体験する以上にいい方法はない。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

アインシュタイン

 

 

 

あなたが

1日でも早く

「満室大家」になることを
心から願っています!!

空室対策アドバイザー
小萩有希子(こはぎゆきこ)

 

30738578_1896318557068490_1180130027937726464_n (1).jpg

 
 
 

\あれっ?まだ読んでない?/

好事例として、あの「健美家」に紹介された
満室事例は、こちらで徹底解説!

電子書籍、無料で配布中!

新米大家さんの
小物を配置してステージングする
空室対策3つの最新事例

表紙.png


▼ここからお申し込みください▼
https://manshitsu-onrei.com/feelingreform/32/?bg

 

<健美家ご紹介記事>

【前編】
https://www.kenbiya.com/ar/ns/for_rent/renovation/3477.html

【後編】
https://www.kenbiya.com/ar/ns/for_rent/renovation/3478.html