【予告あり】あなたはご存知ですか?最近の管理会社さんの実態を。。。


【予告です!】
「小萩さん、予約枠ないんですか?
どうしても話を聞いて欲しい!!」
という
お問い合わせが非常に多かったので
3月度の個別相談は満席でしたが
3名追加しました!
19-01-06-14-14-26-328_deco.jpg
募集は、3/18(月)夜に開始します。
日程だけ、先にお伝えしますね。
3/22(金)
10時、12時
3/27(水)
10時半、12時、14時、16時、18時
3/30(土)
10時半、12時、14時、16時、18時

ーーーーーーーーーーーーーーーー

世の既成概念を破るというのが、

真の仕事である。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

坂本龍馬

 

 

こんにちは!!

 

「新米大家さんが、明るく楽しく満室経営ができるお手伝い!」

空室対策アドバイザー 小萩有希子です。

 

今日は、すごいお知らせから!

 

昨日、現地コンサルで
訪問した、茨城県水戸市の物件。

 

管理会社を変更する方向で
新しい管理会社さんと
打ち合わせをしたのですが・・・

 

なんと!
今日その会社さんから連絡があり

 

「1件内見ありました!
 かなりいいご感想です!」

 

54729658_399856990831027_5398034898999050240_n.jpg

 

すごい!翌日にこの効果ですよ!!

 

なんで今になって
反響がで始めたのか?
それは、

その物件は、どうやら

「募集されていないと
思われていた」

ようでしたー!

 

なので、きちんと不動産屋さんに
周知されていれば

お客さんを呼ぶ間口も、増える!

 

スピード満室になると、いいですね〜^^

 

さて、
季節は、3月も中旬。
賃貸業界では、こんな話も
聞きます。

 

スクリーンショット 2019-03-16 22.12.17.png

 

入学や、転勤に伴う「繁忙期のヤマ」は
不動産屋さんによると

 

「この週末が、最終ピーク!」

 

だそうですよ!

 

この「水戸の物件」のように

しっかり周辺の不動産業者さんに
周知されれば

今からでも内見→契約に
つながる動きが出てきます!

 

諦めずに、頑張りましょうね^^

 

今日シェアしたいのは

昨今の管理会社さんの、実態。

そして、

それが昨今の「空室対策」に
どう影響しているか。

53761893_1053551268189425_7626721960361197568_n.jpg

 

今日は、私が参加している
フィーリングリフォームアカデミーで

最新の空室対策の状況や
不動産を取り巻く現状など

いろんなシェアがありました。

 

その中でも、改めて

 

「おそろしい・・・」

 

と私が思った話を
あなたにぜひ、知ってもらいたい。

 

管理会社さんは

大家さんから物件を預かり

・家賃を集金したり
・物件を巡回したり
・物件に空きがでたら
客付、契約手続きをしたり

するのが、お仕事ですよね。

 

この負担が、
年々増大しているそう。

 

今日聞いた話では

 

一人の管理担当者さんにつき、

物件戸数、
「2000戸」!

なんていう規模も、あるんだそう!

 

せいぜい、一人あたり
500戸くらいが
限界なのでは?

・・・4倍の戸数です。

 

どの業界にも共通する
「業務効率化」により、
人件費削減の傾向。

景気が上がらないから、
家賃は上がらない。
少子高齢化で、
人口は減少の一途。

 

これらの複合的な要因により

どんどん
一人の管理担当者の負担が
増しているのが

いまの管理会社の取り巻く
状況です。

 

 

\小萩さん/

\それが空室対策と、どう関係あるの?/

 

よくぞ、聞いてくれました。

大ありです!

 

先ほど、申しました話。

「ひとり2000戸を
 管理している」

 

こんなに管理していたら

絶対に、
きめ細かい管理は
できません。

 

何も考えずに
前から来る仕事を
無理やり口を開けて
無理やりもぐもぐ食べて

仕事をこなしているものと
思われます。

 

特に、一番困るのは

空室発生時の、客付対応。

 

「オーナーさんと密に連絡を取ろう」

「家賃を下げずに空室が埋まるような
 提案内容を考えよう」

 

なんていうきめ細やかな対応は
2000戸の管理担当者には

 

絶対に、できません!!

 

 

つまり・・・。

 

以前のように

大家さんの方が力が強くて
管理会社さんに何も言わずに
客付してくれた時代は

 

もう、
終わったのです。

この既成概念
捨てましょう。

 

となると

「大家さんが、
自ら
空室を
埋めるための方法」

を、知っていて、
いつでも実行できることは

 

これからのオーナーさんの
スタンダードです。

 

これをやらないと

空室が埋まらなくなる時が
近いうちに、きます。

 

もう、
「管理会社に一任します」

の時代は、

きません!

(残念ですが・・・(笑))

 

1日も早く

「空室を埋めるための方法」を
身につけて

 

いつでも
どんな時代でも

オーナー自らが
空室を埋められるように
なった物件から

 

満室になっていきます。

 

私が実施する
フィーリングリフォームは

スクリーンショット 2018-11-06 19.54.49.png

 

「物件の場所、エリア」

「築年数」

「間取り」

「時代」

に依存しない、普遍的なメソッドです。

一旦身につければ、一生物のスキル。

 

どんどん発信していきますので
ぜひ、一生物のスキルを

あなたも、
身につけてくださいね。

 

あなたのような
オーナーさんが
夢や希望を持って
賃貸経営ができることを

わたしは、
いつも、応援しています^^

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

世の既成概念を破るというのが、

真の仕事である。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

坂本龍馬

 

 

あなたが
1日でも早く

「満室大家」になることを
心から願っています!!

空室対策アドバイザー
小萩有希子(こはぎゆきこ)

 

30738578_1896318557068490_1180130027937726464_n (1).jpg

\小物を飾って空室対策したい方へ!/

コツが満載!最新事例が満載な
電子書籍、無料で配布中!

新米大家さんの
小物を配置してステージングする
空室対策3つの最新事例

表紙.png


▼ここからお申し込みください▼
https://manshitsu-onrei.com/feelingreform/32/?bg