「オーナーさんとよいチームワークを築きたいのに(泣)」不動産管理会社さんの声


\残り1席/

あなたの物件が
「明日から」埋まる物件に変わる方法大公開!

4月21日(日)
「空室対策ワークショップ」

オーナーさんのみならず、
管理物件をお持ちの不動産業者さんもどうぞ!

お申し込みは、こちらから。
 ▼ ▼ ▼
https://manshitsu-onrei.com/wp20190421/?bg1

 

52706385_1042299679314584_8493953158244990976_n.jpg

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

崖っぷちありがとう!

最高だ!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

松岡修造

 

 

こんにちは!!

 

「新米大家さんが、
明るく楽しく満室経営ができるお手伝い!」

空室対策アドバイザー 小萩有希子です。

 

今日は、クイズからスタート!

=クイズ=
「不動産会社と、コンビニ

 店舗数多いのは、どっち?」

どちらも結構ありますよー!
駅前には、同じくらい数ありそう!

 


いやーたぶん、不動産会社のほうが
多いよねー

 

と推測される方も多いのでは。

 

コハギ、
ヤホーで調べました!
(ご存知ですか?漫才師の「ナイツ」笑)

 

すると、

コンビニの店舗数:
55,979件 (2019/2)

不動産会社業者数:
123,782件 (2018/3)

 

なんと!
不動産会社は
コンビニの2倍!!

 

なんでも、4年連続で
業者数が増加しているそう。

 

つまり
不動産業者さんは
年々、過酷な競争を
強いられているのです!

 

なぜ、私が
「不動産業者数」を調べたか
というと、

 

最近、私の

個別相談
お問い合わせ、
ワークショップ

に来られる方が

「不動産の業者さん」

が、急激に増加して
きたからです!

 

56457753_411463486337044_6391187154952781824_o.jpg

52583913_389640241852702_4710828659781402624_o.jpg

 

会社経営は、つねに水モノ。

「厳しい競争で残らないと!」
そして、
「オーナーさんを勝たせないと!!」

私のもとに
ご相談にこられる
経営者の方々は、みな
とても使命感に燃えておられます。

 

聞くと、どの業者さんも
同じようなお悩みや危機感を
持っていました。

ーーーーーーーーーーー

1)他の管理会社さんとの
 差別化をはかりたい

 

2)過去、自社とお付き合いの
 あったオーナーさんと
 再びお仕事を依頼して頂きたい

 

3)空室対策を提案する際
 オーナーさんと合意形成を
 はかるのが、難しくなってきた。
 どうやったらスムーズに
 提案を聞いてくれるか?

ーーーーーーーーーーー

 

1)、2)なんかは
会社戦略としてはプラス思考で
非常に良いことですね!

「ここの管理会社さんに
 お任せしておけば
 日々の管理もばっちりで
 空室もすぐに埋めてくれる!」

という嬉しいご感想が
会社の信用・評判アップへ
繋がります!

そのためのスキルアップとして

「フィーリングリフォーム」
空室対策メソッドを学びたい、

という戦略!すばらしい!

 

が、
3)は、大変そうですね。
マイナス面が目立ちます。

さらに!
オーナーさんとしても
無視できない話。

 

ここでもう1つ、クイズ!
なぜ、管理会社さんが
いま、

「オーナーさんと合意形成を
 はかるのが、難しくなっている」

のでしょうか?

 



 

答え!

合意形成がとれない
多くのオーナーさんは
管理会社さんから提案を受けると

こう言います。

 

「前は何もしなくても
 埋まっていたのに、

 どうして◯◯しなくちゃ
 いけないの?」

 

◯◯には

 ・家賃を見直す
 ・初期費用を下げる
 ・設備を新しくする
 ・共用部分を綺麗にする

・・・などなど
が、入ります。

 

管理会社さんは
こう言われると

もう、何も言えなくなる!!

いや、言いたいんだけど
言えない。

 

本当の、本心は
きっと、こういいたいはず。

「時代は、大きく
 変わったんです!!!」

「何もしないで埋まる時代は
 もう終わったんです!!!」

 

オーナーさんの中には

「管理会社さん〜、
 本当のことを言ってくれたら
 すぐわかってあげられるのに〜」

と言われる方も
いると思いますが

 

「それ、
 素直な気持ちで
 聞き入れられますか?」

 

私がいつも申し上げているように

空室対策は
チームワークです。

「オーナー」と

「管理会社」と

「仲介業者」と

「入居者さん」。

 

だれ一人として
役割を欠けさせてはいけない。

が、
これができていない
オーナーさん
管理会社さん

多いと実感します。

 

不動産業者が
コンビニの2倍もあるという、

生き残りをかけ、
しのぎを削る賃貸業界。

「崖っぷち」なんです。

(どの業界も、安泰なんてものは
 ありませんけどね)

 

管理会社さんだけじゃ
ないですよ!

オーナーさんにとっても
「しのぎを削る」戦いに
まさに今、いるのです。

 

そんな中、
最大の守りであり
攻めでもあるのが

つねに「学ぶ」こと。

50542091_377207706397317_4740452685604454400_n.jpg

 

「学ぶ」こと、サイコー!!

 

あなたがもし
オーナーだったら

どんなチームを築きたいですか?

 

そして、
あなたがもし
管理会社さんサイドだったら

オーナーさんを
どんな風にアシストしたいですか?

 

すべては
「チームワーク」を築くための

コミュニケーションの軸づくり。

 

それを学びに、いま
私のところに

オーナーさんも
管理会社さんも

来られています。

 

「コミュニケーション」を
習得するには

実際に、
「言葉」を聞くことが
いちばん、早道です。

 

「対・ひと」
で、どうお話したらいいか?

 

ぜひ「ナマ」で
「うまく行く言葉」を
聞いてみてください。

アドバイザーに会える機会を
うまく利用しましょう。

 

効率よく、学ぶことも
経営者としての、手腕の1つ。

今なら、ワークショップで
私とお会いした時に
たくさん、質問できますよ!

 

「満室御礼チームをつくる」
にも有効な
空室対策ワークショップは

残席1です!!

オーナーさんのみならず
不動産会社さんも

ぜひ、お越しください!
 ▼ ▼ ▼
https://manshitsu-onrei.com/wp20190421/?bg2

 

(もし、2人でお誘い合わせの上、
 という場合は
 1人お申し込みの際に、コメント欄に
 その旨ご記入ください。調整します)

 

あなたのような
オーナーさんが
夢や希望を持って
賃貸経営ができることを

わたしは、
いつも、応援しています^^

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

崖っぷちありがとう!

最高だ!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

松岡修造

 

 

あなたが
1日でも早く

「満室大家」になることを
心から願っています!!

空室対策アドバイザー
小萩有希子(こはぎゆきこ)

 

30738578_1896318557068490_1180130027937726464_n (1).jpg

 
 

\小物を飾って空室対策したい方へ!/

コツが満載!最新事例が満載な
電子書籍、無料で配布中!

新米大家さんの
小物を配置してステージングする
空室対策3つの最新事例

表紙.png


▼ここからお申し込みください▼
https://manshitsu-onrei.com/feelingreform/32/?bg