【悲報】とある大家さんの話(実話です)


こんにちは!!

 

「新米大家さんが、明るく楽しく満室経営ができるお手伝い!」

空室対策アドバイザー 小萩有希子です。

  30738578_1896318557068490_1180130027937726464_n (1).jpg  

 

今日は、雨模様の東京。
東京へ越してきて、初めての
まとまった雨です。

そういうとき
スカイツリーは

47572416_342855129864547_3432733911040393216_o.jpg

あたりまえですが
見えませんね(笑)

 

きっと、展望台も
雲のなかにすっぽり!
なーんも、見えませんね。

 

逆に空いてて、いいかも(笑)

 

 

さて、今日は

とある大家さんの話を
ご紹介します。

 

残念ながら、実話です。

 

先に申しておきますが、
この実話の教訓は

 

「無知って、怖い!!!」

 

です(笑)。

各所に
【無知ポイント】の
注釈を入れてあります!!

 

大笑い!しながら

がしかし、
心当たりのある所は
ドキドキしながら、

最後まで
心してお読みください。

 

+++++++++

 

このサラリーマン大家さんは、
はじめて
ある物件を買いました。

 

ワンルーム。10部屋。
駅から徒歩12〜3分。
家賃は5.3万〜5.7万。

 

ご自宅からは
100キロほど離れている。
遠隔地の物件です。

 

購入したときは

満室!

でした!

 

もちろん、購入時は
レントロールも
アパート図面も
ばっちり確認。

 

「しょっちゅう見に行けないけど
満室だし、ちょうどいいね〜」

 

かくして、めでたく購入。

 

が、購入後すぐ
1ヶ月目に1部屋目退去。
2ヶ月目に2部屋目退去。

 

このとき、

「退去あれば
入居もあるってことだ!」
(1)

と思って、特に気にも留めなかった。

 

【無知ポイント:1】
退去は避けられない面もあるが
入居は大家の努力なしでは難しい!

 

 

ですが
さすがに空室5ヶ月。

「おかしい・・・・」

と思い、管理会社へ。
ときは、10月末。

 

大家
「なんで空室埋まらないのかな?」

 

管理
「閑散期だからですよ!」

 

大家
「じゃ客がいなくても
仕方ないね!」
(2)

 

【無知ポイント:2】
閑散期とは、
「退去する理由が少なくなる時期」。

閑散期=お客が少ない、とは
限りません!

逆に、
繁忙期=お客が多い、とも限りません!

 

 

大家
「でも、いま入居がないと
うち、ローン返済がこまるんだけど」

 

管理
「では、リフォームしましょう!
いま満室の物件は、全てこのタイプ!
今人気の、ロフトはしごを階段に・・・
(むにゃむにゃ)・・」

 

大家
「で、いくらくらい?」

 

管理
「1部屋50万円です!
入居すれば、リフォーム費用も
まかなえますね!」

 

大家
「なるほど〜
満室になるならいいね」

(3)

 

【無知ポイント:3】
それ、ほんまに満室になるんか、
満室根拠ゼロやのに、
なんで信じる!?

しかも5万の家賃に
50万のリフォームて

元とるのに
【10ヶ月】かかるやないか!

その間、
ローン返済どないすんねーん!

 

(だんだん関西弁が出てきた・・・笑)

 

 

大家
「でもさ、やっぱりすぐ
お客さんを入れたい。
なにか方法はある?」

 

管理
「これを見てください!

〜競合物件のマイソクを並べる〜

◯◯さんの競合物件は、
広告費3ヶ月とか4ヶ月
だしてます。

やっぱり、これくらい出さないと
仲介さん動いてくれませんよね〜」

 

大家
「おお!そうか。やっぱり広告費だね〜
では、3ヶ月にしようかな」
(注4)

 

(無知ポイント:4)
その競合の広告は・・・

「AD3〜4ヶ月ばかり」を
抜粋して持ってきただけ
ですからーーー!!!

 

+++++++++

 

ああっ!
カモられてしまう!!

 

無知って怖い!!!

 

どうなる、この大家さん!

 

この大家さんは
3ヶ月のAD(広告費)を出したのか???

 

それとも、
50万もするリフォームをしたのか???

 

いえいえ。
この方は、

 

「フィーリングリフォーム」
を実践し

見事、満室になりました。

そして、一年経った今でも
満室継続中です。

 

こはぎ.png

 

途中で、
自分の「無知さ」に気づき
勉強し実践したのが

運命の、分かれ目!!

 

「・・・
あれ?
もしかして
自分が空室対策に
無知なせいで
空室が続いている??」

 

「満室ならば入ってくるべき
収入が
入ってこないのは

自分が勉強不足だから?」

 

この気づきと、

「勉強しよう!」
「実践しよう!」

 

という考動の速さが

 

みるみる大家さんの
運命を、変えて行きました!

 

 

さらに、
この大家さんが言うには

 

最短距離で
満室になったことが

よりありがたかった!

この大家さん、
サラリーマンでもあり、
主婦でもあり、
母でもある。

空室対策に時間をかけられない!
しかも、遠隔地物件のため
ぜんぜん現地へ行けない!

 

自分でアレコレ試す
時間やヒマはない!

 

「フィーリングリフォーム」の
確立されたメソッドで

スクリーンショット 2018-11-06 19.54.49.png

 

最短距離で、最高の解答、

そして
「ずっと満室継続」

再現性のあるメソッドを
身に着けることが
できました!!

 

そう。
鋭いあなたはもう
気づいていますね!

 

このアホな大家さんは

 

何を隠そう
この私!!!

 

 

36761057_2000296616670683_6559044119082041344_n.jpg

 

はっずかしいーーーー!!

 

 

ですが、
アホな私が
「フィーリングリフォーム」で
満室御礼・大家さんに
生まれ変わったんですから、

 

どなたでも、
満室大家になれます!!

 

ただし
それには、
「正しいメソッド」という
武器が必要。

 

空室が続いて
何をやっていいかわからず

 

業者もごまかすような事ばかり
言って!!!

 

誰を信じていいか
わからなかった。

 

それを乗り越えて
アドバイザーになった
コハギだからこそ

 

最強のメソッドと共に
あなたにお伝えできる

「最短距離の解答」
があります!

 

直近でその機会は
12/23のワークショップです。
コハギ登壇予定。
ぜひ、コハギに
会いにきてください!

 

いつも、応援しています^^

 

あなたが
1日でも早く

「満室大家」になることを
心から願っています!!

空室対策アドバイザー
小萩有希子(こはぎゆきこ)

 

30738578_1896318557068490_1180130027937726464_n (1).jpg