「あなたの物件が喜んで選ばれる!」長く住んでもらうための3つの具体策がわかる、空室対策個別相談会


お申し込みは、こちらから!
▼   ▼   ▼

 

こんにちは!
小萩有希子です。

 

今回に限り

「即日即決断できる大家さん、
 あなたにプレゼント!」

さらに知識を深めたい、あなた!
空室対策にお悩みある、あなた!

 

私に「空室対策」について
相談してみませんか?


空室1300室以上が
埋まった実績を基にした
フィーリングリフォーム®

空室対策の個別相談会
開催します!

 

しかも、特典つき!!

 

【6月限定特典】
こちらのホームページから
申し込んだ方、限定!

小萩有希子の「空室対策 個別相談」

通常21,600円 → 無料!

2年半という短い期間で
空室が「1300室以上」埋まった
実績や
蓄積された多くのノウハウ

さらには

多くのステージング成功事例や
お部屋のビフォーアフター写真など

普段お見せしていない事例を

小萩の個別相談にお越し頂いた方に限り
大公開します!

 

++++++++++++++++++++++++++

「新米大家さんも、すぐ動ける!すぐ満室になれる! 」
3つの具体策がわかる、空室対策個別相談会

 

なぜ今空室を埋めるスキルを
身につける必要があるのか?

実は空室が埋まらないのは
数ある空室対策の中でも

『ステージング』
の空室対策方法を

 

行っていないからなのです。

 

あなたがもし

「他の大家さんと同じような
 空室対策をしている」

とか

「何となく空室対策をいている」

としたら要注意!

不動産で成功するするためには
空室を埋めることが必須ですが

「どうやって空室を埋めたらいいか
 分からなくなった」

という方が多くなりました。

 

不動産投資2019年問題で不動産価値は下落する?

 

最近不動産会社からの営業電話や
ダイレクトメールや電話など

増えたと感じることはありませんか?

収益物件のマンションやアパートを
所有している投資家をターゲットに


2019年以降
不動産価格が下がる


という内容が多いようです。
実はこれ、不動産業界が抱える


”2019年問題”

大きく影響しているからです。

 

2019年問題って何だろう?

 

2019年問題とは、複数の事情によって
2019年に不動産事情が

”大きな転換期”

を迎える可能性がある、という問題です。


例えば
東京でも都心で
不動産価格が下落する複数の原因が

2019年に同時発生することが
予想されているのです。

 

総務省 住宅・土地統計調査による

2033年空
室率30%超え問題

投資家の間でもずいぶん前から言われています。


がしかし、
今、目の前には

”2019年問題”

が、まことしやかに囁かれているのです。

 

物件の費用対効果を考える

 

例えば
管理会社さんに言われるように
空室を埋めるためのリフォームで

 

内装やインテリアの
コーディネートをして
80万のとても素敵なお部屋に
なりました。

その後・・・

これで入居が決まれば!

と思いひたすら待っていました。

ところが3ヶ月経っても
半年過ぎても

 

入居はない・・・

残念ながらこの物件は
この先の費用対効果や
入居募集まで
考えておらず

 

サポートしてもらう人もいないことに
リフォームが終わって気がつきました。

これは実際にあった事例です。

 

空室を埋める
ノウハウ事例

 

空室1300以上が埋まった
実績があるフィーリングリフォーム®なら


低コストでピンポイントな方法で
そんな空室も埋めることができます。

 

 

空室対策個別相談会の流れ

 

 まず・・・

物件の現状把握の

ヒアリング

・どんな物件なのか?
・どういう状況なのか?

次に・・・

事前相談シートに書かれた内容をもとに
1300室以上の事例から
あなたにピッタリの
事例をお伝えします。

 

最後に・・・

あなたの物件が

どうすれば埋まるのかの
具体策
今後あなたの物件に合った
空室対策戦略のまとめをします。

空室対策は
何が無駄で

空室を埋めるためには
何が必要で

満室にするためには
何が決め手と
なるのでしょうか?!

個別相談では90分マンツーマンで

 

あなたの物件が

喜んで選ばれるための

本当に必要な一手

お渡ししています。